ロレックス

女性受けするロレックスと女性が付けたいロレックス

投稿日:2021年5月9日 更新日:

今回は少し趣向を変えて、高級腕時計は「女性を釣るアイテムだ」になり得るか?という、やや邪であり、そして、ある意味興味深いテーマでお伝えしましょう。

まずはみなオジの女性遍歴についてですが、それ程よくも無く、さりとて悪くも無いというごく平均的スペックと自己分析です。しかし、一つ言えるのは若かりし頃もう少し「イキれる何か」があれば、撃墜率(?)も相応に上がっていたのではないか?という事です。「イキれる何か」というのは、本人に備わった外見、内面(性格・知力等)に加えてステータス(家柄含む)や財力です。お世辞にも、みなオジの若かりし頃には後者はどれも持ち合わせていませんでした(まあ、外見内面も特筆することろは無いんですけど)。果たして、後者を持ってたとして、どれだけ撃墜率を上げられたかは「たらればの話」ですが、少なくとも女性側としては、相手が高級ブランドウォッチを身に付けていたから嫌という事はないでしょう(男性側が相当それらを鼻に掛けなければ、の話ですが)。結婚率と年収の相関関係が良くニュースに上がりますが、結婚しないからモテないとは限らないのですが、やはり統計的にも財力がモテに影響を与えるのは、議論の余地なくその通りなんだと思います。

手っ取り早い話、ステータスや財力を表象するモノの代表が身に付けるブランド品や住宅です。ちなみに異性からモテるためにブランドを購入している訳じゃないとおっしゃる方もいるかも知れませんが、みなオジから言わせてもらうと、もし自己顕示欲無くブランドを買っているんだとしたら、その人はただの浪費家か、金の計算ができない人でしょう。ブランドなんて自分には不要だと言って、ブランドの価値を否定する人もいますが、現実にブランドが存在している事実から目を逸らしているに過ぎないのです。つまり、人の心の根底には、他人との差別化を図るものの一つにブランドが存在していて、他人と差をつけたいと思う心がある以上ブランドは無くならないのです。

もちろん、ブランドが無くても幸せだという人もいます。それもひとつの真理だというのも理解しています。(逆説的にいえば、豪華なブランド品でを身を固めている人が全員幸福でない事もまた事実ですし、幸せになるために必須ツールならば幸せを金で買えるという事になってしまいます。)一つ誤解無いように言うと、ブランド物を持っていたとして、それが男女間の何らかの決定力になるかと言えば決してそんなことは無いと思いますし、持っているブランドとその所有者が釣り合って無い事の方が「くそダッサい」のではと個人的に思っています。

まあ、このような話をしたのは、後程伏線を回収するためです。ちなみに究極の選択ではありませんが、(心も含む)イケメンの貧乏人と、ブサイク/性格悪い金持ちではどちらに軍配が上がるのでしょうか…

ブランドで女性は釣れるのか?

さて、ブランド論をここで語っていると、このテーマでは収まらなくなりますのでこの辺にしておきましょう。ブランド力というのは、タレントの好感度ランキングに似ていると思っていて、全方向に良く思われるのが一番良いのでしょうが、中々そんな万能なブランドは無いと思います。

ロレックスもまた然りで、どちらかというと男性からの評価が高い時計かなと思います。逆に女性が好きな時計ブランドだと、ティファニー・シャネル・ブルガリ・カルティエ辺りですね。(年代や職業別でも異なると思いますが)。いわゆるドレスウォッチが得意なメーカーです。女性目線だと時計=宝飾品というカテゴリ―なのである意味当然の結果です。しかし、最近はバリキャリのOLが多いので、そんなガンガン働き自立した女性にはロレックスは憧れの対象になるようです。

一方、男性が付けている時計に対してはどのような評価を下すのでしょうか。ちなみに、貧乏時代に合コンでブランド物の話題になったので、ブランド物で身を固める男性をどう思うかと聞きましたが、(本心か分らんけど)概ねこのような意見でした。

・厭味ったらしくて/金使いが荒そうで、好きじゃない(嫌い)
・自分にお金かけそうなイメージで、デートとかではケチりそう
・似合っていればOK

まあ、結局のところ、一番下の回答が全てを表しているように感じます。「似合ってればOK」と言われると、結局主観かよ!と思ってしまいますね。せめて、女性が評価する時計ブランドは1~2系統に絞ってもらえれば助かりますよね(定番の2本くらいを揃えて、女性陣の属性に合わせて使い分ければいいので…)。しかしブランド自体、クラシカル、ドレッシー、ジュエラー、スポーツ、アバンギャルド(前衛的)など多岐に渡るので、全ての女性をカバーできる時計となると皆無に等しいんですよね。そういう中でも、知名度のあるロレックスは総じて評価が高いですね。(自分の時計好きを隠して)女性友達に聞いても、合コンで男性をチェックする際のポイントは「その人が身に付ける持ち物」で、中でも一番分かりやすいのが「腕時計」だと言っていました。

でも、合コンの場で同じ質問をすると、全然違う答えが返ってくるのも、面白いところです。「厭味ったらしくて嫌い」という意見、これはぶっちゃけ「外向け(合コン向け)」の回答ですよね(私は、ブランド好きな女じゃないのよ。薄っぺらい見栄なんてすぐに見破っちゃうんだから!っていう感じ?)。2番目の「ケチりそう」というのは、相手によるかと…。というか、ブランド物が買えるだけマシなのかも(笑)。ちなみにこの言葉の裏には、「自分にもお金をかけてくれる様な真の金持ちならOK」という下心も透けて見えましたが、みなオジの考えすぎでしょうか?

男女で求めるモノが違う?時計選びの難しさ

先程も言った様に、男性と女性では時計に対する価値観や考えが異なり(威厳を求める男性に対して豪華さもしくは可愛さを求める女性)ますし、好みも分かれるところでしょう。そもそも女性にとって時計はアクセサリーの一部でしょうが、アクセサリーを付けない男性にとっては、唯一こだわりを持つ事が許されたアイテム(武器と言っても良いかも)です。なので、クルマや住んでいる場所等と異なり、ブランド時計はアパレル関連勤務の女性でない限り、一撃必殺にはならないのではないかなというのが持論です。

但し、あなたが、(不幸にも)かなり競争率の高い女性を狙っているのなら、時計も含めてかなりブランド品等で自身の戦闘力を高めていかないといけません。競争率の高い女性というのは彼女自身もかなりハイスペックなので、相手が身に付けているものの価値も理解していますし、また自分とモノ・コトに対する価値観が合わない人と付き合う事が不幸であると理解している女性が多いのも事実です。そんな中で、男は金じゃないと、物怖じせずにその女性に突っ込んでいける勇気がある男がいるならば、それは純粋に応援したいと思います。

つまり、結論から言うと、同じ土俵の女性を対象にれない対象を選ぶ分にはブランド時計なんて不要で、むしろ、所有者と釣りあっていない事が、不利に働く事すらあり得ると思います。ある程度の肩書や身分を有する様になればなるほど、その人自身の魅力の他にそのバックグラウンドも見られることになるので、(そのブランドに相応しいかという事も含め)その人が身に付けるブランドも併せて一体的に評価がされるという事になります。そういう理由が関係するかわかりませんが、以前説明した3大高級時計ブランドにおいては、一定のモデルは一見さんには売ってくれなかったり、所有者のつてで購入できることも多いのです。そういう意味では、ロレックスは在庫さえあれば、平等に誰でも売ってくれるという良心的(お高く留まっていない)なブランドなのです。逆に言えばそのオープンさが、ブランドの流動性を高めるという意味で、3大ブランドに引けを取らない価値を高めているのですが…

女性にとってのロレックスとは?

ロレックスは実用時計として、サラリーマン・OLから、アーティストや一流スポーツ選手などに愛用されていますが、一般的に女性にとってロレックスとはどのような位置づけなのでしょうか?先ほど、ロレックス自体、女性評価が高まりにくい時計と言いましたが、それは従来女性はドレスウォッチを好む傾向にあるからです。ですので、女性の場合はメンズロレックスとはまた違った目線で選ぶ必要性があると思います。(女性モデルはほとんどプレミアムが付かないので、資産性もそれほど評価されません。)

上記の女性が選びたいレディスモデルの他に、女性が好印象を持つメンズモデルも併せて検証したいと思います。男性は異性だけでなく同性目線も気にして腕時計を選ぶと、結構選択に困ることもあるかと思います。基本的にどのシーンでも使える時計というのは得てして定番のモデルに行きついてしますと思いますので、今回は特に恋愛シーンに強そうなモデルをいくつか挙げていきたいと思います。

カラーバリエーションが豊富な「オイパぺ」

オイスター パーペチュアル 277200 [オイスターブレスレット キャンディピンク] 製品画像
オイスター パーペチュアル36 126000(キャンディピンク)
588,500円(税込)

やはり、一般的に女性は色にこだわりを持っています。職場でもダークスーツに縛られる男性はどうしても腕時計もそれに合わせざるを得ず、結果同じようなつまらない色味になりがちですが、職場が私服のOLさんはその日の服によって全く雰囲気が変わりますから、色を見る目は男性よりも繊細だと思います。そんな女性の評価が高そうなロレックスが「オイスターパーペチュアル」シリーズです。(2020年9月からの登場の最新モデルです。旧作はRef.116000)

特にこのモデルは色の特徴だけでなくバリエーションの豊富さも特筆すべき点です。初見でこれを見たらロレックスには見えないでしょうが、よくよく見たらロレックスだった…こんな、ギャップを演出してくれる一品です。左にある、キャンディピンクは女性向けに見えますが、オフの日に男性が付けているとオシャレだと思います。(ただし、これに合わせるファッションは一考の余地ありかもです)

また、カラーバリエーションは全8種類ですので、自分に合った色も選びやすいですね。ロレックスの中では安い部類の時計になるのでシーンに合わせて何本か購入して、会社ではブライトブルーオフの日はターコイズブルーとかで会社の同僚の女の子と遊びに行ったりすると、そのギャップに…なんてこともあるかも知れません。

また、カラーバリエだけでなくサイズも5種類から選べますので意中の子と付き合う事が出来たあとは、誕生日に色違いをプレゼントしてペアウォッチでデートしたり、プロポーズはエンゲージリングならぬエンゲージウォッチというのもおしゃれだなと思います。(なんか、想像してたら楽しくなってきたなぁ、チクショー!)

ちなみに、ターコイズブルーを始めビビットな文字盤を中心に既に入手困難になっていますので、お宝さがし風にデートプランに組み入れるのもアリかも?

サイズも5種類から展開
ちなみに31㎜サイズ(Ref.277200)で544,500円(税込)

日本の歌姫も使用したリゾート映えするデイトナ

デイトナビーチ(Ref.116519NR)
定価2,991,600円(税込)2000年発表

一方で男性に上品さを求める女性であれば、デイトナビーチ(Ref.116519NR)をおススメします。まあ、これも付ける人とシーンを選びそうですが、リゾートで男を挙げてやろうという野心丸出しのちょいワルセレブなんかにはおススメのモデルです。

やはり、デイトナ好きとしては一度はつけてみたいモデルですが、このモデルが好きだという女性は、維持費がかかりそうな気が…いやいや、セレブはそんなつまらないことは気にしないのです!また、色合いから女性が付けてもよさそうにも見えますが、これもデイトナなのでケースサイズは全て40㎜、ケース厚が12.5㎜ですので、女性にはやや大きいか…ピンクはパールのシェル文字盤でオシャカワといった感じですが、ベルトはリザード柄、ケースはWGと高級感も纏っています。当時、浜崎あゆみがつけていた事でも話題でした

大人気ドラマで有名になったレディスロレックス

女性が憧れるロレックスの中で外せないのが、下記の「カメレオン」(Ref.94008)です。(画像左側)

カメレオン プレシジョン 8789 シルバー/スターダイアル
発売当時の値段は年代やモデルによって、異なるもの223,000~310,000円位で販売。
※当時の初任給は10万円に満たない
(素材は14~18金のYG・WG、風防もミネラルガラス、プラスチック等様々)

2000年放送のドラマ「やまとなでしこ」は皆さん知っていますか?実はその中にロレックスが登場しているんです。「やまとなでしこ」と言えば、松嶋菜々子扮する田舎の貧乏な家に生まれた主人公の女性が、「どんな誠実な男よりも、信じられるのはお金」と玉の輿を目指して男を漁りまくるが、最後は本当の愛に目覚めお金も地位も無い男と結ばれるという月9ドラマです。ドラマの中で貧乏だが実直な男が主人公の「『カメレオン』が欲しい」という言葉を勘違いし、カメレオンのブリキのおもちゃをプレゼントするというエピソードですが、その「カメレオン」というのが、ロレックスのレディスモデルなのです。(ちなみに、当時のみなオジも「カメレオン」なんて当然知る由もなかったですが、ケチなみなオジはブリキのおもちゃですら買わなかっただろうなというのは、どうでもいい話。)

画像は、ドラマの設定だったインデックスが星の形をした『スター・ダイヤル』タイプです。カメレオンの特徴としては、取り外し可能な皮ベルトが複数(当時メーカーの発表では「28種類の色や素材」で展開していたようです。)付属していて、その日のファッションで付け替えができるというものです。(だから、カメレオンか!)

既に製造終了したモデル(確か1950年代くらいに製造されていたので、当時からプレヴィンテージモデルか…)ですが、2020年のリバイバルで放送されたドラマの影響か、また市場価格が高騰しています。個人的にはヴィンテージ時計は防水も無いし、手巻きだし(あと、ケースが小っちゃく(15㎜)て時計の機能果たしてないし)という事でメンテナンスが大変なのであまり好きではないのですが、昨年の再放送もあってか再び入手困難モデルになっているようです。

本当はお金なんかに囚われずに真実の愛を追い求めたい思う一方で、現実問題それが出来なかった女性達の共感を得て、平均視聴率26.4パ-セントという驚異の数字を叩き出したんでしょうか。(まあ、実際経済的理由で一緒になれなかったカップルも多く、身に積まされる想いの方は多かったんでしょうね)

究極の選択

ここで、最初の伏線回収ですが、イケメンの貧乏人と、ブサイク/性格悪い金持ちがいたとして、女性はどちらに軍配を上げるのでしょうね。(ドラマは、あくまでもドラマですからね)

つまり、金持ちが金の力で女性をモノにできるなら、ブサイクで性格も根暗な男でもブランドを総動員して、目当ての女性をゲットできるという結論になるのですが、私の見聞きした経験上、金が無くて結婚できない(しない)人は一定数いますが、お金があっても結婚できない人もそれ以上にいるといった印象を受けます。もちろん、付き合う事は出来ているので、そこまでの成果で良いという割り切りがあるならば、ブランドの力はそれなりに認めざるを得ないという事になりますね。

良いものを身に付けるという事の意味

ブランドを全肯定してしまう様でなんですが、多くの人は人間中身だとは言え、第一印象はやはり外見から入るし、それなりに外見は見られているなというのが率直な感覚です。これは、異性ウケに限った話ではありませんが、良いものを身に付けていると、やはり一定数そこに言及されます。みなオジの肌感覚ですが、

・洋服は5万円
・靴は10万円
・スーツは20万円
・時計は100万円

を超えた辺りから、人からそのものに対して声を掛けられるようになります。

友人や知り合いからなら、もう少し価格が低くても話題に上がるかも知れませんが、上の価格を超えると初見に近い人でも、「凄く素敵な○○をお召しですね」等と言われることが多くなると思います。別に誰から自分のモノを評価されようが自分自身の価値は変わらないと思う人もいるでしょうが、意外とビジネスシーンでもブランドの存在意義はある様で、(会社を代表する)社長はもちろん、末端の営業マンや人に何かを教える様な立場の人(コンサルなど)は、それなりのモノを身に付けていると、人物評価や発言の重みが増すことが実験で証明されてるそうです。もちろん、ブランドに限らず医者だとか議員さんだとかいう身分的なモノも効果があります(これを「ハロー(後光)効果」と言います)。残念ながら、「司法書士」はあまり実感が無いですね…スーツに徽章つけても(同業者以外)誰も知りませんしね。裁判官にも知られていなかったときは、少し悲しかったです

ちなみに、隣にいた「みな嫁」に同様の質問をしたところ、自分は金持ちをゲットする程の器量を持っていないので、見込みのありそうな貧乏人を捕まえて、それを教育して稼げるようにする、という有難い答えを頂戴しました。(みなオジは現在その期待に応えられているのかは、聞けませんでした)

アドセンスブログ用

スポンサーリンク



アドセンスブログ用

スポンサーリンク



-ロレックス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

デイトナとキムタクとスギ(パート2)

レパードだゼェ

Cal.3235

ロレックスを購入後に知っておくべき事【基本編】【機能編】

ロレックスムーブメント

ロレックスを買い取ってもらった時の話①

今回は、過去にみなオジが時計を買取ってもらった時の話をしてみたいと思います。これまでは購入一辺倒の話しかしていなかったので、「コイツどれだけ時計をため込んでいるんだ?」という疑問を持った人もいるでしょ …

ロレックスを購入できるのはこんな日

昨年はロレックスマラソンを本格的に始めた1年でした。このブログでも結構なボリュームを取る人気コンテンツになったと自負しており、「司法書士、時計(もしくはロレックス)」で検索すると、検索画面の最上位に現 …

オーデマ・ピゲロイヤル オーク クロノグラフ

ロレックスの魅力~デイトナとか色々と

これがキングオブロレックス、デイトナ 前回、ロレックスマラソンをして、モノは違えど人気プロフェッショナルモデルであるエクスプローラーⅡを手にすることが出来ました。マラソンと同じ中毒的魔力を持つのか、完 …

みなオジアバター

港区オジさん(みなオジ)です。
長い極貧オジさん生活を経て、いつの間にか小金持ちのアーリーリタイアオジさんにクラスチェンジしました!
投資家と司法書士の肩書を有する一方、妻の尻に敷かれるちょい駄目オジさんの異名も持つ。