港区おじさんのつぶやき 港区情報

オーラルフレイルチェック

投稿日:

引用元:港区HPより

先日港区の歯科検診に行ってきました。

引用元:江東区HPより

サラリーマンではない人は、自治体が行う無料健康診断に行くことが多いかと思います。健康診断については、どの自治体でも検査項目は大体同じですが、歯科検診については港区はちょっと大盤振る舞いです。なぜなら40歳を超えた港区民は通常の歯科検診に加えて口腔がん検診を無料行ってもらえるからです。(ちなみに、江東区の歯科検診は5年に1回しか実施しません。)

また、口腔がん検診以外にも港区の歯科検診の検査項目は充実しており、年に2回も(上期:検査、下期:アフターフォロー検査)行ってくれますし、いわゆるオーラルフレイルのチェックを行ってもらえます。

口の中の健康って大切なの?

港区歯科検診の送付状(実際に我が家に届いたやつ)

オーラルフレイルとは、言葉の通り「口の中の衰え」の事です。たかが口の中だろと思うこと無かれ、虫歯で歯が無くなると、硬いものが食べられなくなり咀嚼力が弱まり唾液もへり、結果、消化不良で胃を始めとする内臓に負担を掛ける事となります。そうなると食欲自体が無くなり、歯が無いという外見上のコンプレックスも生じ人前に出たくなくなるなど社会的な生活、つまり健康寿命も失われていきます。

ただ、昼から酒をかっくらってフラフラしている歯が全くないオジサンは、かなり社交的(?)なイメージがあり、個人的には信憑性の薄い結果の様な気もしていますが…

どういう検査?

実際オーラルフレイルのチェックにおいてどの様な検査するかというと、咀嚼力をチェックするために特別な検査用(十分な力で噛まないと色が変化しない)ガムを噛んで年相応の噛む力があるかの確認や、「パ」「タ」「カ」「ラ」といった言葉を、10秒間に何回言えるかを確認してもらえます。

ちなみに、みなオジの結果は10秒間に8.5回言えました。6回以上言えると問題なしらしいです。歯の残存数も無く、とりあえず検査した歯科医院で歯石除去やクリーニングをしようかと思います。確かに、若い頃に比べて活舌悪くなったなぁと思う事がありますが、歯科検診は今後も欠かさずに行こうっと。

咀嚼機能の衰えが認知症の発症率と相関関係があるという事は最近よく言われている事ですが、健康診断だけでなく歯科検診も全世代で制度化して、サラリーマンの健康保険組合の健診でも検査項目に入れて欲しいですね。

アドセンスブログ用

スポンサーリンク



アドセンスブログ用

スポンサーリンク



-港区おじさんのつぶやき, 港区情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワクチン接種

港区情報 新型コロナウイルスのワクチン接種状況

港区の緑被率

お金が貯まる財布

吾輩はケチである~金持ちほど節約家である~(後篇)

前編では、私が尊敬する実業家が語る蓄財論を紹介した。後編は自分の人生を振り返って、これらがどの程度できていたかを振り返ってみることにする。他でも述べたが、みなオジの人生は序盤結構しょっぱい内容だったの …

ランゲアンドゾーネ サクソニア

岸田総理の「裏時計」

先日のブログで、岸田総理の着けている時計が怪しからんという司法書士のツイッターが大炎上しているというニュースを紹介しました。 関連過去ブログ:岸田総理の腕時計論争は→コチラ その時はみなオジも、その司 …

収入と幸福度

お金の中で眠りたい

弱者保護

生活困窮者への差別的発言

「メンタリスト」を名乗るYouTuberが、ホームレスなどの生活困窮者に対して差別的発言をして、炎上しているというニュースが話題になっています。具体的には、「彼らが死んでも(別に自分は)困らない」「彼 …

みなオジアバター

港区オジさん(みなオジ)です。
長い極貧オジさん生活を経て、いつの間にか小金持ちのアーリーリタイアオジさんにクラスチェンジしました!
投資家と司法書士の肩書を有する一方、妻の尻に敷かれるちょい駄目オジさんの異名も持つ。